地球温暖化阻止に待ったなし!まずは企業の積極的な行動から!

 弊社の仕事は長年光産業に関連した技術的な仕事が主であった。しかし、近年弊社には地球環境に悪影響を与えかねない使用禁止化学物質に関連した問い合わせが増加しているのである。

その最大の理由は金属加工品の洗浄工程のモニタリングに関する問い合わせである。

金属加工部品は非常に多くの産業で使用されおり殆どの製品に使用されていると言っても過言ではない。それらの金属加工品は製造工程において何度も洗浄工程を経て最終製品に組み込まれる。洗浄工程は長いあいだ現場作業者の長年の勘と地道な継続的努力で洗浄度と品質が保たれている。しかしながら、昨今の地球環境に悪い影響を与えなかねない化学物質の使用禁止が実施され、金属加工部品の現場では多くの悩みを抱える現場担当者が増えている。また、製造現場のGLOBAL化により複数の世界各国にわたる製造現場で本社と同じ品質で金属加工品の洗浄が実施されているのか、その保証はどのようにすべきか?など多くの難題を抱えるようになってきた。

 多くのお問い合わせの内容を総合すると以下のポイントに集約されるのである。
 
① 長年使用してきた油、有機物質、その他の金属表面上に存在する汚染物質を除去するため に使用してき
  た化学物質が地球環境破壊、特に大気環境を悪化させるため、サプライチェー ン全体がそのような化学
  物資を使用禁止にする動きがでている。GLOBAL企業の社会的責任において考慮すべき課題。早急に
  解決するために、下請け企業にその解決方法を求める動きが出ている。
 
② 下請け企業には代替洗浄技術や洗浄剤は提案されるのか? = NOである。全て現場任せ。
 
③ 現場で一番困るのは、金属表面の洗浄度を従来使用している洗浄工程と同等であるということをどのよう
  にして保証するか?ということである。製造ラインは待ったなし、されとて、洗浄後の金属表面の洗浄度を
  リアル タイムに検査する装置がない。
 
悩みは尽きません。そこに朗報です!
  
分析装置は山ほどあれど、リアルタイムで簡便に金属表面洗浄度を検査可能な装置はないと思われてきた現場エンジニアの方々が多いと思います。
それを解決した技術がSQMXサーフェースクオリティーモニタです。
現場の声を聞き、数々の開発テーマを解決しながら設計した現場向けの金属表面洗浄度検査装置です。
きっと皆様の期待に応えることができると自信を以てお勧めいたします。
詳しくは、、弊社ウェブをご覧ください。近々、弊社クリエイティブ部が現在制作中の動画を配信しますのでお楽しみに!

社長からのメッセージ

ビジネスコーディネーションについて

Blog

ページトップ